フィレンツェ、2日目、サンタ・クローチェ聖堂、内部

IMG 4972

フィレンツェ、2日目、サンタ・クローチェ聖堂の内部に入りました。中は、バシリカ式(初期キリスト教会の建築プランの一つ)とも言えるかな。平の天井に身廊と側廊を列柱が隔てています。身廊の奥には、後陣があります。後陣の前には、教会の心臓部でもある祭壇が置かれています。天井の高さに驚きます。そして静かな荘厳な空気が漂います。それもそのはず、ここには、ミケランジェロをはじめとするイタリアの偉人たちが埋葬されているのです。