フィレンツェ、2日目、サンタ・クローチェ聖堂、ミケランジェロの墓

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1ca5

フィレンツェ、サンタ・クローチェ聖堂の中で最も美しい墓とされているのが、あのルネサンス美術の巨匠ミケランジェロの墓です。ヴァザーリがデザインし、1564年から74年の間に制作されました。ミケランジェロらしいかどうかはさておいて、ヴァザーリらしい、優等生風のちょっと「やり過ぎ」かなあというデザインです。