フィレンツェ、3日目、パルジェロ国立美術館、ミケランジェロ、《バッカス》、後ろ姿

UNADJUSTEDNONRAW thumb 1de7

昨日の続きです。ミケランジェロの《バッカス》(1496−1497年)の後ろ姿です。バッカスに寄り添うファウヌスは、下半身は獣です(ギリシア神話ではパーンと呼ばれてます)。というわけで、彼の脚を見てみましょう。蹄や毛並みまで見事に表現されています。明日は、このファウヌスの顔をお見せします。