ボローニャ、8日目、アルキンジナージオ、解剖室

UNADJUSTEDNONRAW thumb 2b99

アルキジンナージオに再び来ました。1563年に建造されたアルキジンナージオは、ヨーロッパ最古の大学であるボローニャ大学があった建物です。ちなみにガイドブックでは、アルキジンナージオ宮と表記されていることが多いのですが、宮殿ではないので「宮」というのは間違いだそうです。ただ、「宮殿」を思わせる華麗で豪華な建物であることには間違いありません。今回は、アルキジンナージオの2階より見学(有料)しました。17世紀に造られた解剖室(画像)に来ました。ここが、世界ではじめて正式に人体解剖が行われた部屋です。