マドリード、4日目、セゴビア、通りを歩く

IMG 8705

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マドリード4日目の旅は、マドリード・チャンマルティン駅から、10:15発のAVANTに乗り、セゴビア・アヴェ駅に10:42着。それから駅前のバス停(Estación Ave)から11番バスに乗り、水道橋付近のバス停(Plaza Artillería)に11:15頃着。順調です。

さて、この日の朝は、体調が悪かったのですが、セゴビアに着いて何とか回復してきました。列車を一本遅らせて正解でした。帰りは、予定通り14:47発のAVANTでマドリード・チャンマルティン駅へ戻るので、あまり時間がありません。まずは、念願の水道橋の写真撮影が出来たので、一安心。時計を見ると11:40だったので、街を歩くことにしました。

標高1000mに位置するセゴビアの空気は、マドリードよりもずっと爽やかです。広場から街へ向かうと、トレドのように、通りが狭くなり、時折、画像のようなスペインらしいエキゾチックな装飾の建物が楽しめます。

 

お知らせ:先日の「マドリード、4日目、セゴビア、知らぬが仏」の記事にて訂正がございます。お手数をおかけ致します。よろしくお願い致します。