カテゴリー別アーカイブ: Mantua (Mantova) 2015

ボローニャ、5日目、マントヴァ、帰り道、そして感想

IMG 6459 1024

画像は、マントヴァの夕暮れ時です。16時前ですけれども、壁の色と夕日がいい感じです。

さて、今回、私はボローニャ〜マントヴァは電車で往復したのですが、行きは、R(レッジョナーレ)モデナ経由RV(レッジョナーレ・ヴェローチェ)、帰りは、Rモデナ経由Rという流れで乗りました。RもRVも普通列車ですが、RよりもRVの方が「若干」早いです。

昨日の説明の補足をさせていただくと、当時私が乗った列車は、行きは、ボローニャ(セントラル駅)よりRVにて6:28発、モデナ 6:56着。モデナよりRにて7:09発、マントヴァ8:16着でした。

さて、帰りは、マントヴァよりRにて16:30発、モデナ17:40着。モデナよりRにて17:50発、ボローニャ18:20着でした。ちなみに帰りの列車では、警察官が回ってきて、各車両ごと、乗客全員のパスポートチェックがありました。やはり、イタリア国内とはいえ、電車で移動している時は、パスポート所持するのは必要なのですね。私の真向かいに座っていた、一見、通学中の学生にみえた女子もパスポートを見せていたので、EUらしいなあと思いました。

今回、マントヴァは、行きたいところは全部行けましたし、食事もお茶も楽しめたので、大満足でした。勝因は、平日の朝早くにマントヴァに到着したことですね(週末は始発の列車の時刻が一時間遅かったのです)。行きは夜明け前にボローニャのホテルを出発したので大変でしたけれども、ドゥカーレ宮殿の「夫婦の間」を独り占めできました。最高でした。

ボローニャ、5日目、マントヴァ、カフェ、Fenix Cafe

UNADJUSTEDNONRAW thumb 2847

マントヴァ、15時50分。マントヴァの駅へ向かいます。

この日は、ボローニャ朝6時28分発のRV(レッジョナーレ・ヴェローチェ)に乗って(モデナ経由)でマントヴァに8時16分に着きました。その日の朝、マントヴァの駅からドゥカーレ宮殿へ向かう行きの道の途中で見つけたカフェが「Fenix Cafe」。お世話になったので、帰りの道、看板だけ撮影。

こじんまりとした気軽な感じのカフェでしたが、アーモンドクロワッサンをいただきながら、同じ建物内にあるらしきオフィスへ向かう人達を見てました。おかげで、早くにマントヴァの空気に慣れることが出来て、1日効率的に回れました。感謝。

Fenix Cafe
Corso Vittorio Emanuele II, 31, 46100
Mantova MN, Italy

ボローニャ、5日目、マントヴァ、カフェ、Bar Venezia

UNADJUSTEDNONRAW thumb 2fed

さて、マントヴァを歩き回って、15時半になりました。ロトンダから徒歩ですぐのところに、入りやすそうなカフェを見つけました。中は地元の人達だけ。

感じのよい女子スタッフに聞いて、彼女おすすめのケーキとカプチーノを注文しました。ケーキはもちろん、このカプチーノがとても美味しかったのです。イタリアはエスプレッソが主流だし、苦味と酸味の強い濃いめのコーヒーがほとんどのような気がしました(美味しいコーヒーを飲めるカフェもイタリアにはたくさんあるのでしょうけれども)。フィレンツェもボローニャのカプチーノも、ぬるくてあまり好みではなかったのです。ここのカプチーノは、温度もちょうどよくて、最高でした。

隅の居心地のよい席に座れて、とても楽しい時間だったことを覚えています。そして、カフェの名前が、マントヴァなのに「Bar Venezia」。

Bar Venezia
Piazza Guglielmo Marconi, 10, 46100
Mantova MN, Italy