タグ別アーカイブ: feature

スペイン・マドリードの旅、番外編、私がやってみてよかったこと TOP3

IMG 9010

だいぶ前からお約束していた、スペインの旅(2016年春)の番外編「私がやってみてよかったこと TOP3」を紹介します(大変お待たせ致しました!)

プラド美術館に1日滞在

プラド美術館は、事前予約で入場券を購入しても、入館するときは、長蛇の列となります。おすすめは、朝一番の時間の枠で入館すること。内部は、撮影禁止で残念とはいえ、それが意外と作品に集中出来たのも事実。ゆっくりと目に焼き付けるように作品を鑑賞出来ました。1日いても全く飽きません。以前は、ミュージアムショップで美術館関連の書籍を購入していましたが、今はオンラインショップで購入出来ます(海外発送もあり)。美術館で見学した後でも、身軽に行動出来ました。

トレドとセゴビアへ日帰り旅行

私の場合は、無理をしすぎて体調を崩しましたが、マドリードからトレドもセゴビアも十分に日帰り旅行が出来ます。どちらも全く異なる魅力がある街です。ボローニャもそうでしたが、ホテルを移動する旅よりも、短期でも滞在型の方が身体も楽でした。特にトレドは、ゆっくりと街の中を歩くことでエトランゼ気分でした。

なんといっても、サングリア

スペインのサングリアは、本当に美味しい!あたりまえのようですが、よそで飲むのとはわけが違いました。とくに暑い昼間にいただくのが王道かと。

日常生活と芸術文化

IMG 3547

この度、台風15号の影響で被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

今回の台風15号の被害の件、台風が去った9月9日、メディアは、終日内閣改造の話題に集中してました。

私は、去年のあることを思い出しました。

去年10月1日、台風24号の影響で静岡県内で71万戸が停電。当時全面復旧まで4日かかるという状況でした(*)。おりしも、10月1日は、「ノーベル医学生理学賞」が発表された日。メディアは、それ一色。10月1日、静岡の停電の件は、(私の知る限り)関東地方のNHKのテレビでは、報道されませんでした。

「またか」と思いました。これだけ情報が氾濫していているのに。その時のニュースの優先順位は、自分が選択していかないと大変なことになるとあらためて思いました。

日常生活があってこその芸術や文化です。当方、「マドリード、最終日。。」と続けることは、出来ませんでした。つきましては、「マドリードのまとめ」を今週末までには、はじめたいと思います。よろしくお願い致します。

画像は、新橋駅付近からの銀座を撮影しました。真ん中にみえる、静岡新聞の東京支社のビルは、丹下健三氏(1913−2005)の設計です。よくもわるくも、芸術と日常生活は、隣り合わせにあるのですね。

「【台風24号】静岡県内で一時71万戸が停電 全面復旧は4日 」Sankei Shimbun News 2018.10.1 21:06 配信 https://www.sankei.com/affairs/news/181001/afr1810010038-n1.html (UTC 2019.10.01.7:23)